ブルーグラスCD在庫リスト E〜I
ご希望の商品がありましたらメールでご注文下さい。

BLUEGRASS ブルーグラスのメニュー画面へ戻る

ブルーグラスCD在庫リスト インデックス へ戻る

E、

●E.C.BALL / THROUGH THE YEARS 1937-1975('97)  28トラックス  \2480(会員\2380)

●EARL SCRUGGS / CLASSIC BLUEGRASS LIVE: 1959-66('02)     CD-79706 \2480(会員\2380) 品切れ中
 All 18 tracks: John Henry/ Flint Hill Special/ Girl In The Blue Velvet Band/ Eral's Breakdown/ Cumberland Gap/ Salty Dog Blues/ Before I Met You/ Prisoner's Song/ Foggy Mountain Chimes/ Orange Blossom Special/ etc. ■アール・スクラッグスのニューポート・フォーク・フェスティヴァルでのライヴ録音を1枚に収めたアルバム。1959年のハイロ・ブラウン&ザ・ティンバーライナーズとのライヴ8曲、そして60年と66年のフラット&スクラッグスとしてのステージを収めた10曲を収録。本作によって世に出た未発表2曲「Girl In The Blue Velvet Band」と「Love And Wealth」に世界中のファンが狂喜している。

●EARL SCRUGGS / DUELING BANJOS - LIVE AT KANSAS STATE    \2480(会員\2380) 品切れ中
 2枚のオリジナル・アルバム『DUELING BANJOS』『LIVE AT KANSAS STATE』をコレ1枚に収録したお買い得CD。

●EARL SCRUGGS / EARL SCRUGGS, HIS FAMILY AND FRIENDS [CD+DVD]  CD-50775 \3200(会員\3100) 品切れ中

●EARL SCRUGGS / EARL SCRUGGS & FRIENDS('01)     \2480(会員\2380) 品切れ中

 feat. Jerry Douglas, Glen Duncan, Vince Gill, Marty Stuart, Randy Scruggs, Johnny Cash, Dwight Yoakam, Travis Tritt, Rosanne Cash, Don Henry, John Fogerty, Leon Russell, Albert Lee, Elton John, Sting, Gary Scruggs, Melissa Ethridge & others; All 12 songs: Foggy Mountain Breakdown/ Blue Ridge Mountain Blues/ Foggy Mountain Rock〜Foggy Mountain Special/ Country Comfort/ etc.
■話題のアール・スクラッグスの新作。優れたミュージシャンであり、今はナッシュヴィルのプロデューサーとして確固たる地位を築いて久しいアールの息子、ランディ・スクラッグスのプロデュースのもと、集まったゲストの豪華なこと!!  ジェリー・ダグラス、グレン・ダンカン、ランディの弟のゲイリー・スクラッグス(ランディとゲイリーは、アールスクラッグス・レヴュー結成のもっと前、兄弟デュオとしてアルバムを出していた事もある)やブルーグラス出身者のマーティ・ステュアート(近年、アールが稀にブルーグラス・フェスやオープリーのステージに立つ時は必ず介添え&サポート・ミュージシャン役を努めている)、ヴィンス・ギル、そしてジョニー・キャッシュ&ロザンヌ・キャッシュ親娘までのゲスト参加は予想できるし、ボブ・ディラン参加でも話題となったラルフ・スタンリーの98年作にも共演していたドワイト・ヨーカムやステージでは達者なバンジョーを披露するというトラヴィス・トゥリットといったカントリー勢の参加も納得だ。でも、(イーグルスの)ドン・ヘンリー、エルトン・ジョン、スティング、アルバート・リー(元エミルー・ハリスのホット・バンドに在籍)、ジョン・フォガティ(ブルー・リッジ・レインジャーズという覆面バンドで全ての楽器を多重録音で自ら演奏し、歌ったブルーグラス&カントリー・アルバムを作った事もある、元クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァルの中心人物)、リオン・ラッセル(ニュー・グラス・リヴァイヴァルが一時は行動を共にし、ライヴ・アルバムを出した事もある。カーペンターズで世界的な大ヒットとなった「Song For You」の作曲者としても有名なベテラン・シンガー&キーボード・プレイヤー)等の参加には、驚いた。ランディ・スクラッグスは3枚組LP(CDは2枚組)『永遠の絆』にミュージシャンとして参加し、アルバムの最後を飾る曲「青春の光と影(Both Sides Now)」をギター1本で演奏した事は余りにも有名だし、後年『永遠の絆: VOL.2』のプロデュースをする事になった訳だが、本作を聴いていると、アールを中心にした『ウィル・ザ・サークル・ビー・アンブロークン第3集』って感じがしなくもない。2001年に、このようなセッションが実現し、それを聴く事ができる幸せ。貴方にも味わって頂きたいと思う。お薦め盤。


●EARL SCRUGGS / I SAW THE LIGHT('69/'05) [このCDはコピーコントロールCDです]  CD-92793 \2480(会員\2380) 品切れ中
 with Nitty Gritty Dirt Band, Linda Ronstadt, Arlo Guthrie, Tracy Nelson; ■アール・スクラッグスが69年に発表したソロ・アルバムがCD化。オリジナル盤にボーナス・トラック3曲「Fireball Mail」「Tramp On The Street」「The Cure」を追加した全14曲収録。

●EARL SCRUGGS / THE ULTIMATE COLLECTION: LIVE AT THE RYMAN('08)    \2480(会員\2380)

 with Gary and Randy Scruggs, Rob Ickes, John Jorgenson, Jon Randall, John Gardner, Hoot Hester; All 18 tracks: Salty Dog Blues/ Borrowed Love/ Earl's Breakdown/ Streamlined Cannonball/ You Ain't Goin' Nowhere/ Soldier's Joy/ In The Pines/ Doin' My Time/ Sittin' On Top Of The World/ Sally Gooding/ Foggy Mountain Rock/ You Are My Flower/ Bound In Jail All Night Long/ Black Mountain Blues/ Step It Up And Go/ Ballad Of Jed Clampett/ Foggy Mountain Breakdown/ Lonesome Ruben/ ■80歳を超えても現役バリバリのアール・スクラッグスが息子であるゲイリーとランディやロブ・アイクス、ジョン・ジョーゲンスン等と共にナッシュヴィルのライマン公会堂で行った素晴らしいライヴの模様を収録したアルバム。


●EARL SCRUGGS REVUE / ANNIVERSARY SPECIAL: VOL.1 & VOL.2('75/'76/'05)   \2800(会員\2700)

●EARL SCRUGGS, DOC WATSON, RICKY SKAGGS / THE THREE PICKERS('03)  CD-0526 \2480(会員\2380)

 feat. Earl Scruggs, Doc Watson, Ricky Skaggs; with Alison Krauss, Richard Watson, Kentucky Thunder; All 23 tracks: Feast Here Tonight/ What Would You Give In Exchange For Your Soul?/ Spoken Introduction/ Who Will Sing For Me?/ Spoken Introduction/ Soldier's Joy/ Walk On Boy/ Daybreak Blues/ Don't Let Your Deal Go Down/ Pick Along/ Spoken Introduction/ What Is A Home Without Love?/ Doin' My Time/ Earl's Breakdown/ The Storms Are On The Ocean/ Down In The Valley To Pray/ The Banks Of The Ohio/ Ridin' That Midnight Train/ Spoken Introduction/ Road To Spencer/ Katy Hill/ Foggy Mountain Top/ Roll In My Sweet Baby's Arms/ ■DVDと同時リリースされた同コンサートのライヴ盤CD。DVDとは異なるボーナス・トラックも収録。


●EARL TAYLOR & JIM McCALL / 24 BLUEGRASS FAVORITES  CD-320 \1800 品切れ中

●EDGER LOUDERMILK / ROADS TRAVELLED ('11)   CD-110111 \2480(会員\2380)
 with Cia Cherryholmes, Russell Moore, Marty Raybon and Rhonda Vincent; All 12 tracks: Roads Travelled/ Carolina Dreams/ It Just Might/ One Heart's In/ Loser's Hand/ Rambler's Lament/ Can't Live Life/ Skies in Summer Rain/ Solid Ground/ The Power Up Above/ The Way I Feel/ The One Tends the Fold/ ■サード・タイム・アウトのペース奏者、エドガー・ラウダーミルクのソロ・アルバム。 ※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ

●ED HALEY / VOL.2: GREY EAGLE[2枚組] '98     \2800(会員\2700)

●ELIZABETH LaPRELLE / BIRDS' ADVICE ('11)            CD-014 \2480(会員\2380)
  All 14 tracks: The Bird's Courting Song/ Muleskinner Blues/ The Lover's Return (Maybelle Carter)/ Locks and Bolts/ Corinna, Corinna/ Her Bright Smile Haunts Me Still/ Faded Coat of Blue/ Away Down in the Valley/ Groundhog/ Cold Mountains/ Hop, Old Rabbit/ John Henry/ The Cuckoo/ Will You Miss Me (Maybelle Carter)/ Mathey Groves/ Bully of the Town/ BONUS TRACK: Istanbul/ ■04年、16歳でアルバム・デビューしたヴァージニア州出身の女性シンガー、エリザベス・ラプリールのサード・アルバム。23歳になった今、更に輝きを増した彼女のヴォーカルが素晴らしい。前作『LIZARD IN THE SPRING: OLD SONGS AND BALLADS』、前々作のデビュー盤『RAIN AND SNOW』とも近日再入荷予定。  ※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ

●EMERSON & NEWTON / A FOOT IN THE PAST, A FOOT IN THE FUTURE('98)  \2480(会員\2380)

●EMORY LESTER / PALE RIDER      NRCD-002 \2480(会員\2380)

●EMORY LESTER / REMINISCING TODAY('09)     \2480(会員\2380)

 All 13 tracks: Hogwallow Flats/ Reminiscing Today/ Jesu, Joy of Man's Desiring / Shepherd on the Hill/ Front Royal/ Run for the Blue / Kuterevka/ In This Space/ Fantasy/ Timeless Skies/ Home Sweet Home/ June Appal/ Hogwallow Flats [reprise]/ ■


●ENRIQUE CORIA / LATIN TOUCH('97)  \2480(会員\2380)

●ENRIQUE CORIA / THE GUITAR ARTISTRY OF ENRIQUE CORIA('92)  \2480(会員\2380)
 produced by David Grisman & Enrique Coria; ■現DGQのギタリスト、エンリケ・コリアのソロ作。サブ・タイトル『SOLOS FROM SOUTH AMERICA』

●ERIC & SUZY THOMPSON / ADAM & EVE HAD THE BLUES('89)  \2480(会員\2380)
 with Laurie Lewis, David Grisman; ■フラットピッキング・ギタリストとしても有名なエリック・トムプスンと奥方スージーのデュエット盤。フォーク、カントリー、ケイジャン、ブルースなど様々な味わいの風味をもった好アルバムだ。

●ERIC WEISSBERG & STEVE MANDELL / DELIVERANCE: DUELING BANJOS('73)  \2480(会員\2380)

●EURO GRASS / MADE IN EUROPE  \2480(会員\2380)

●EVER CALL READY / EVER CALL READY('85/'06)     CD-6025 \2480(会員\2380)

 feat. Chris Hillman, Bernie Leadon, Al Perkins, David Mansfield, Jerry Scheff; All 10 tracks: River Of Jordan (Hazel Houser)/ Livinォ In The Name Of Loveハ(Rushing/Chapman)/ Iォll Be No Stranger There (trad.)/ Boat Of Love (James W. Smith)/ Donォt Let Them Takeハ (McGraw)/ Men Are So Busyハ (Houser)/ God Loves His Children (Flatt/Scruggs)/ Iォm Using My Bible For A Road Map (D.Reno/C.Schroeder)/ Itォs Beginning To Rainハ(Gaither/Wilburn)/ Panhandle Rag (Leon McHuitte)〜Create In Me A Clean Heart (Hillman)/ ■オリジナル盤は85年にA&Mから発表された本作が遂にCD化。クリス・ヒルマン、バーニー・レドン、アル・パーキンス、デヴィッド・マンスフィールド、ジェリー・シェフ等によるグループ、1枚きりのアルバム。


●FIDDLE FEVER / THE BEST OF FIDDLE FEVER  CD-FF-70303 \2480(会員\2380)

●FLATBELLYS / GET 'ROUND('09)     \2480(会員\2380)

●FLATT & SCRUGGS / 16 BIGGEST HITS  \2480(会員\2380) 品切れ中

●FLATT & SCRUGGS / AT CARNEGIE HALL: THE COMPLETE CONCERT  CD-7929 \2480(会員\2380) 品切れ中
 1962年にカーネギー・ホールで行われたフラット&スクラッグスの歴史的コンサートのコンプリート盤。全32トラック、収録時間76分余り。

●FLATT & SCRUGGS / BREAKING OUT - A BOY NAMED SUE      \2480(会員\2380) 品切れ中

●FLATT & SCRUGGS / FOGGY MOUNTAIN BANJO('61/'09)     \2480(会員\2380) 完売

 also feat. Paul Warren(fiddle) and Josh Graves(dobro); All 12 tracks: Ground Speed/ Home Sweet Home/ Sally Ann/ Little Darlin', Pal of Mine/ Reuben/ Cripple Creek/ Lonesome Road Blues/ John Henry/ Fire Ball Mail/ Sally Goodwin/ Bugle Call Rag/ Cumberland/ ■1961年に発表されたバンジョー・アルバムの歴史的名盤が再リリース。
完売しました。絶版となりましたので、再入荷の予定はありません。


●FLATT & SCRUGGS / FOGGY MOUNTAIN JAMBOREE('57/'05)     CD-92801 \2480(会員\2380)
品切れ中
 フラット&スクラッグスが1957年にリリースしたコロンビアでの1作目にして大名盤。「Flint Hill Special」「Eral's Breakdown」「Jimmie Brown, The Newsboy」を含むオリジナル盤の12曲にボーナス・トラックとして「On My Mind」「Dear Old Dixie」「Pray For The Boys」を追加した全15曲収録。ブックレットも新しくなり、新たなエッセイや写真も載っている。20ビット・デジタル・リマスタリングされ、音質も向上。

●FLATT & SCRUGGS / FOGGY MOUNTAIN GOSPEL[2枚組CD] [このCDはコピーコントロールCDです]  2CD-92574 \3000(会員特価\2700)
 
Disc 1: I'm Working on a Road/ Joy Bells/ He Took Your Place/ Who Will Sing for Me/ Get in Live Brother 16. Give Mother My Crown/ Brother, I'm Getting Ready to Go/ Give Me the Flowers [While I'm Living]/ Reunion in Heaven/ Is There Room for Me/ Mother Prays Loud in Her Sleep/ Million Years in Glory/ Be Ready for Tomorrow May Never Come/ Heaven/ You Can Feel It in Your Soul/ Building on Sand/ Old Fashioned Preacher/ Jesus Savior Pilot Me/ It Won't Be Long/ He Will Set Your Fields on Fire/ No Mother in This World Today/ Let the Church Roll On/ Gone Home/ Paul and Silas/ Bubbling in My Soul/ No Hiding Place Down Here/ Disc 2: I'm on My Way to Canaan's Land/ Where Will I Shelter My Sheep/ Angel Band/ I Saw Mother With God Last Night/ When the Angels Carry Me Home/ Go Home/ I'll Never Be Lonesome Again/ Father's Table Grace/ Get on the Road to Glory/ I'm Walking With Him/ Take Me in Your Lifeboat/ God Gave Noah the Rainbow Sign/ Bubbling in My Soul/ When the Saints Go Marching In/ Heaven/ Troublesome Waters/ Joy Bells/ No Mother in This World Today/ Give Me the Flowers (While I'm Living)/ Stone the Builders Refused/ You Can Feel It in Your Soul/ Call Me on Home, Too/ Give Mother My Crown/ Wait for the Sunshine/ On the Rock Where Moses Stood/ Thank God I'm on My Way/ ■全52曲収録。

●FLATT & SCRUGGS / EARL SCRUGGS: HIS FAMILY & FRIENDS - NASHVILLE AIRPLANE \2480(会員\2380) 品切れ中

●FLATT & SCRUGGS / FATHER'S TABLE GRACE     \2480(会員\2380)

●FLATT & SCRUGGS / FOLK SONGS OF OUR LAND - THE FABULOUS SOUND OF FLATT & SCRUGGS  \2480(会員\2380) 品切れ中

●FLATT & SCRUGGS / HARD TRAVELIN' - FINAL FLING     \2480(会員\2380) 品切れ中

●FLATT & SCRUGGS / RADIO GEMS     CD-1201 \2600(会員\2500) 

●FLATT & SCRUGGS / RECORDED LIVE AT VANDERBILT UNIV.    \2480(会員\2380) 品切れ中

●FLATT & SCRUGGS / THE BEST OF THE BEST: FLATT & SCRUGGS('00)  CD-3809 \2480(会員\2380) 品切れ中

●FLATT & SCRUGGS / THE COMPLETE MERCURY RECORDINGS   \2480(会員\2380) 品切れ中
 マーキュリー時代の珠玉の作品を収録。すべてがBGスタンダードとなっている全28曲。カンペキ。

●FLATT & SCRUGGS / THE GOLDEN HITS OF FLATT & SCRUGGS   \2480(会員\2380) 品切れ中

●FLATT & SCRUGGS / VOL.1: 1948-1959[4枚組+BOOK]    \13000(会員\12900) 品切れ中
 次回入荷分のご予約を承っております。

●FLATT & SCRUGGS / VOL.2: 1959-1963[5枚組+BOOK]    \15000(会員\14900) 品切れ中
 次回入荷分のご予約を承っております。

●FLATT & SCRUGGS / VOL.3: 1964-1969[6枚組+BOOK]    \18000(会員\17900) 品切れ中
 次回入荷分のご予約を承っております。

●FLATT & SCRUGGS with DOC WATSON / STRICTLY INSTRUMENTALS  \2480(会員\2380) 品切れ中

●FLATT & SCRUGGS - STANLEY BROTHERS / THE VERY BEST OF BLUEGRASS: 1947-1953[4枚組]    \4800(会員\4700) 品切れ中

●FLATT & SCRUGGS - STANLEY BROTHERS / SELECTED CUTS: 1952-1959 [4枚組CD] \4800(会員\4700) 品切れ中

 フラット&スクラッグスとスタンリー・ブラザーズの1950年代の録音、計100曲を4枚組CDに収めたお買い得盤。ディスクAとディスクBにはフラット&スクラッグスの50曲、ディスクCとディスクDにはスタンリー・ブラザーズの50曲が収録されている。


FLATT LONESOME / FLATT LONESOME('13)       CD-1440 \2480(会員\2380)

●FORBES FAMILY / I'LL LOOK TO HIM     CD-REB1717 \2480(会員\2380)

●FRANK PROFFITT / SINGS FOLK SONGS ('62)    \2480(会員\2380)

FRANK SOLIVAN & DIRTY KITCHEN / ON THE EDGE ('13)    \2480(会員\2380)
 ※買い物カゴでのオーダーはコチラ

●FRANK VIGNOLA / BLUES FOR A GYPSY('01)      CD-43 \2480(会員\2380)

 produced by David Grisman & Frank Vignola; All 16 songs: Misty/ Limehouse Blues/ Tears/ Manoir De Mes Reves/ Donna Lee/ Please/ I Surrender Dear/ etc. ■本作の共同プロデューサーでもあるデヴィッド・グリスマン曰く「ジャンゴ・ラインハルトのジプシー・ギターにおける眩しいばかりのきらめきが(ジャズの)チャーリ−・パーカーの曲やデルタ・ブルース等に応用されたらどうなるかって想像してみて欲しい。それがまさしく天才ギタリスト、フランク・ヴィグノラが本作で成し遂げた事なんだ。フランクのプレイはジャンゴの伝統をふまえてはいるけれど、肝心なのは彼がジャンゴの音楽に縛られて抜け出せずにいるアーティストじゃないって事だ。かれの音楽観は幅広く変化に富んでいるのさ....」。この言葉が、『GYPSY JAZZ GUITAR SOLOS』というサブ・タイトルも付いた本作を端的に表しているように思える。チェット・アトキンスやマンハッタン・トランスファーから、エルヴィン・ジョーンズやライオネル・ハンプトンといったジャズ界の巨匠達とも共演経験があり、ニューヨークではレス・ポールのステージで毎週のように演奏しているというフランク。全編ギター1本のソロ演奏ながら、その演奏は彼の驚愕のテクニックに裏打ちされたスケールの大きなもので、スウィング感あふれるリズムを刻みつつソロ・プレイもこなしており、見事としか言いようが無い。6曲のオリジナル作品の他、ジャンゴ作品(2曲)、レス・ポール、チャーリ−・パーカー、エロール・ガーナ−の作品も収録した全16曲。聴き応えタップリである。


●FRANK VIGNOLA / VIGNOLA PLAYS GERSHWIN('07)      CD-10122 \2480(会員\2380)
品切れ中

●FRANK VIGNOLA & DAVID GRISMAN / FRANK'N' DAWG: MELODY MONSTERS   \2480(会員\2380)
 All 14 tracks: Till There Was You(2:55) Hello Young Lovers(4:13)/ Wouldn't It Be Lovely?(3:04)/ Stardust(4:01)/ April Showers(3:44)/ Margie(3:52)/ Where Or When(3:24)/ Flamingo(4:09)/ As Time Goes By(3:07)/ We Kiss In A Shadow(2:54)/ For All We Know(3:14)/ Georgia(3:57)/ These Foolish Things(3:12)/ Someday My Prince Will Come(2:19)/ ■フランク・ヴィニョーラとデヴィッド・グリスマンの初デュエットアルバム。フランクはDGQのライヴ・アルバム『AT JAZZ ALLEY』でも聴けるようにDGQのメンバー(guitar)として活躍するほか、自らのグループを率いてソロ活動もしているギタリストだ。現在46歳。20代からジャズ・レーベルCONCORDからソロ・アルバムを発表しており、その才能に惚れ込んだグリスマンは自身のレーベル、アコースティック・ディスクから2001年にフランクのソロ・アルバム『BLUES FOR A GYSPY』をリリースしている。また2010年にはトミー・エマニュエルとのデュエット作『JUST BETWEEN FRETS』を発表。同アルバムではトミーと共にフランクによる「ジャンゴ・ラインハルトへの深い想い」を感じさせるプレイが印象的だった。
 さて、本作だが、収録曲はいずれもお馴染みのスタンダード作品。1曲目からビートルズがカヴァーしたことでも知られるミュージカル主題歌「Till There Was You」の軽やかなデュエットが流れてきて思わず嬉しくなってしまう。「Stardust」と「Georgia [on My Mind]」のホーギー・カーマイケル作品をはじめ、映画『カサブランカ』の挿入曲「As Time Goes By」、ディズニーのアニメ映画『白雪姫』の挿入歌、というより既にジャズ・スタンダード曲として有名な「Someday My Prince Will Come [邦題: いつか王子様が]」、コメディ映画『LOVERS AND OTHER STRANGERS』の挿入歌でカーペンターズのカヴァーでも有名な「For All We Know」、ミュージカル『マイ・フェア・レディ』の挿入歌「Wouldn't It be Lovely?」、ミュージカル『王様と私』の挿入歌「Hello Young Lovers」と「We Kiss In A Shadow」、ミュージカル『BABES IN ARMS』の挿入歌でディオン&ザ・ベルモンツやレターメンのカヴァーでも知られる「Where Or When」など全14曲。2人のコラボによるプレイ、そのアレンジの妙を堪能できる素晴らしいアルバムである。 
※買い物カゴでのオーダーは、コチラからどうぞ

●FRANK WAKEFIELD / A TRIBUTE TO BILL MONROE ('11)    \2480(会員\2380)

 with Audie Blaylock, Michael Cleveland, Mark Delaney, Marshall Wilborn, Tom Mindte; All 16 tracks: When You Are Lonely/ Rawhide/ That's All Right/ Bluegrass Breakdown/ A Beautiful Life/ Letter From My Darling/ Panhandle Country/ When the Golden Leaves Begin to Fall/ Pike County Breakdown/ Blue Moon of Kentucky/ Blue Grass Stomp/ Swing Low Sweet Chariot/ Close/ Wheel Hoss/ On and On/ The One I Love is Gone/ ■鬼才フランク・ウェイクフィールドがビル・モンロー生誕100周年の今年リリースしたビル・モンローへのトリビュート・アルバム。※買い物カゴでのオーダーはコチラ


●FRANK WAKEFIELD / OWNSELF BLUES('09)     \2480(会員\2380)

 with Michael Cleveland, Audie Blaylock, Mike Munford, Jordan Tice, Nate Leath, Taylor Baker, All 13 tracks: Ownself Blues/ Saratoga Ride/ Flying Strings/ This is for Bill/ Beethoven: Theme and Variations in D/ The Runaway Train/ The Old Cat Sneezed/ New Camptown Races/ Bach: Bour仔 from Lute Suite in E minor/ Double Stoppin' the Blues/ Sabbatical/ Rockville Special/ Mandolin Solo # 2/


●FREIGHT HOPPERS / MILE MAKER('10)     \2480(会員\2380)

●FRONT PORCH STRING BAND / HILLS OF ALABAM('12)      \2480(会員\2380)

●FRONT RANGE / BACK TO RED RIVER      CD-SH-3811 \2480(会員\2380)

●FRONT RANGE / ONE BEAUTIFUL DAY('95)      CD-SH-3830 \2480(会員\2380)
 コロラドのローカル・バンドの1つだったフロント・レンジが既に全米的な人気を得た後の、95年にリリースした抜群のBGゴスペル集。同年のIBMAアウォードで最優秀ゴスペル・アルバムに輝いた傑作。

●FRONT RANGE / RAMBLIN' ON MY MIND('97)      CD-SH-3861 \2480(会員\2380)
 feat. Bob Amos(Guitar/Vo.), Mike Lantz(Mandolin/Vo.), Ron Lynam(Banjo/Vo.), Bob Dick(Bass/Vo.); ■コロラド州をベースに活動し、全米的人気を獲得したフロント・レンジの97年作。90年の自主制作盤『THE ROAD HOME(限定入荷中)』から数えると通算5作目になる。今回のアルバムもリーダーでギター&ヴォーカルのボブ・エイモスのオリジナル作品がキラリと光る傑作だ。4人編成ながら全員がヴォーカルを担当できる強味、そしてバンジョーのロンとマンドリンのマイクの超絶テクを軸にしたインスト・ワーク。グループとして更にスケール・アップした本作は、今まで彼等を聴いた事のない方もナットクの1枚になるだろう。

●FRONT RANGE / SILENT GROUND('00)       CD-SH-3914 \2480(会員\2380)

●FRONT RANGE / THE NEW FRONTIER('92)      CD-SH-3801 \2480(会員\2380)
 produced by Charles Sawtelle & Front Range; ■コロラドの若手バンド、フロント・レンジが92年春に発表した2作目。大推薦盤!!

●FRONT RANGE / THE ROAD HOME('91)  CD-1002 \2480(会員\2380)
 フロント・レンジがシュガー・ヒルと契約する前に自主制作で発表したデビュー盤。既に廃盤となっているもの。限定入荷に付きお早めに!!

●FUZZY MOUNTAIN STRING BAND / FUZZY MOUNTAIN STRING BAND  \2480(会員\2380)

●GARY & RANDY SCRUGGS / ALL THE WAY HOME  \2480(会員\2380)
 アールの息子であるゲイリーとランディ2人が70年に発表したアルバム。本作の後、アール・スクラッグス・リヴューを結成し親子は活動を共にする。「Black Mountain Rag」「Earl's Breakdown」「Shady Grove」収録。アールは不参加。

●GARY ADAMS & THE BLUEGRASS GENTLEMEN / NEW FREEDOM BELL('99)  \2480(会員\2380)

●GARY BREWER / GUITAR('95)   CD-0137 \2480(会員\2380)
 with Bill Monroe, Larry Sparks, Josh Graves; All 17 songs: Don't Let Your Deal Go Down/ White Horse Break-down/ Bringing Mary Home/ White Oak Stomp/ The Old Kentucky Blues/ etc. ■ゲイリー・ブリューワーの95年作。ビル・モンロー、ラリー・スパークス、ジョッシュ・グレイヴス等をゲストに招いたギター・インスト集。マーティンD-28の骨太でダイナミックな音がビンビン伝わってくる快感は、まさにBGインストの醍醐味だ。別売りタブ譜も発売中。

●GARY BREWER / LIVE IN EUROPE  \2480(会員\2380)

●GARY FERGUSON / WITHOUT YOU      TRCD-5084 \2480(会員\2380)

●GENE WOOTEN / DON'T LOOK NOW     CD-PRC-1024 \2480(会員\2380) 品切れ中
 with Roland White, Terry Smith, Shelton Feazell, Mike Bub, David Crow; ■元レスター・フラット&ナッシュヴィル・グラスのドブロ奏者、ジーン・ウットゥンの初ソロ・アルバム。ローランド・ホワイト、テリー・スミス等の抜群のサポートを得て完成した傑作インスト&ヴォーカル盤。彼の長年のキャリアを感じさせるBGファン必聴の全14曲!!

●GEORGE THACKER / BLAZING A NEW TRAIL     \2480(会員\2380) 

●GERALD EVANS & JOE MULLINS / JUST A FIVE-STRING AND A FIDDLE    CD-REB1724 \2480(会員\2380) 

●GIBSON BROTHERS / BONA FIDE('03)     CD-3965 \2480(会員\2380)

 produced & arraged by Eric & Leigh Gibson; with Jason Carter(fiddle), Luke Bulla(fiddle), Tom T. Hall(vocal), Erin Gibson(harmony vocal) and others; All 12 tracks: The Open Road/ Arleigh/ Ragged Man/ Shucking The Corn/ That Bluegrass music/ Railroad Line/ Ver'n Guitar/ Where Nobody Knows IMy Names/ Don't Forget The Coffee, Billy Joe/ Whisper In My year/ Beautiful Brown Eyes/ The Lighthouse/ ■1998年のIBMA「年間最優秀新人賞(Emerging Artist of the Year)」に選ばれて、一躍注目を浴びたギブスン・ブラザーズの新作。既にアルバム・デビューしてから8年になる彼等だが、レイ(guitar/vo.)とエリック(banjo/vo.)のブラザー・デュオ・スタイルの伝統に立ったトラディショナル・サウンドは、他のバンド・メンバーであるマーク・マッグラシャン(mandolin)とマイク・バーバー(bass)およびデル・マッカリー・バンドのジェイスン・カーター(fiddle)等の強力なサポートを得て、遂に最高傑作を完成したと言える。更に磨きがかかった2人の単独あるいは共作によるオリジナル作品は、本作の発表によってこれまでになく多くの新たなファンを獲得する事だろう。旧譜は『LONG FORGOTTEN DREAM』などが発売中。


●GIBSON BROTHERS / HELP MY BROTHER('11)   CD-4549 \2480(会員\2380)

 with Ricky Skaggs(mandolin/vo.), Alison Brown(banjo), Clayton Campbell(fiddle), Joe Walsh(mandolin), Mike Barber (bass), and special guests Ricky Skaggs on mandolin and vocals, Alison Brown on banjo, Mike Witcher(dobro), Claire Lynch(vo.); All 12 tracks: Help My Brother/ Walkin' West To Memphis/ Dixie/ Frozen In Time/ He Can Be Found/ Singing As We Rise/ Want vs. Need/ I'll Nobody But You/ Just Lovin' You/ Talk To Me/ One Car Funeral/ Safe Passge/

 

 


●GIBSON BROTHERS / LONG WAY BACK HOME('04)     CD-3986 \2480(会員\2380)

●GIBSON BROTHERS / RED LETTER DAY('06)       CD-4002 \2480(会員\2380)
 
with Ronnie McCoury, Jason Carter, Andrea Zonn, Marc MacGlashan, Sam Zucchini, Russ Pahl, and Clayton Campbell; All 15 tracks: Lonesome Number One/ Walking With Joanna/ One Raindrop/ Red Letter Day/ The Barn Song/ I Got A Woman/ We Won't Dance Again/ Sam Smith/ What A Ways We've Come/ As Long As There's You/ The Prisoner's Song/ If I Were You/ One More Try/ Twenty-One Years/ It's All Over Now/ ■ギブスン・ブラザーズの新譜。そのソングライティングの非凡さと類い希なブラザーズ・ハーモニーで、人気を獲得してきた彼等の新しいオリジナル作品5曲を含む全15曲を収録。ロニー・マッカリー、ジェイスン・カーター、アンドレア・ゾン等の客演も見逃せない。

●GIBSON BROTHERS / RING THE BELL('09)     \2480(会員\2380)

 All 12 tracks: I Know Whose Tears/ I Can't Like Myself/ The Wishing Well/ Ring the Bell/ Angel Dream/ What Can I Do?/ Jericho/ Farm of Yesterday/ Just an Old Rounder/ Forever Has No End/ That's What I Get for Lovin' You/ Bottomland/


●GILLIAN WELCH / THE HARROW & THE HARVEST ('11)      CD-1109 \2480(会員\2380)
  produced by David Rawlings; All 10 tracks: Scarlet Town/ Dark Turn of Mind/ The Way It Will Be/ The Way It Goes/ Tennessee/ Down Along the Dixie Line/ Six White Horses/ Hard Times/ Silver Dagger/ The Way the Whole Thing Ends/ ■ギリアン・ウェルチ8年ぶりのニュー・アルバム。プロデューサーで相棒のデヴィッド・ロウリングスとギリアンそれぞれがギター、バンジョー、ハーモニカを持ち替えてプレイする。そんな2人のデュエットはシンプルこの上ないが、味わい深く心に沁みんで来る。ロサンジェルスに在る小さな印刷屋さんに依頼して製作されたというジャケットも素晴らしい。  ※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ

●GILLIS BROTHERS / ICE COLD STONE    \2480(会員\2380) 

●GILLIS BROTHERS / SUNSHINE IN THE SHADOWS     HHH-CD-303 \2480(会員\2380)
 ギリス・ブラザーズが93年に発表したオリジナル&レアな作品のBGゴスペル集。必聴盤。

●GINGER BOATWRIGHT / FERTILE GROUND('91)     CD-70550 \2480(会員\2380)
 with Sam Bush, Jerry Douglas, Mark O'Connor, David Grier, Doug Dillard, Blaine Sprouse; ■ダグ・ディラード・バンドの紅一点ジンジャー・ボートライトが91年に発表したソロ・アルバム。豪華ゲストによる好サポートも魅力。

●GINGER BOATWRIGHT / SIPSEY     \2480(会員\2380) 

●GOLD HEART / MY SISTERS AND ME('09)      CD1047 \2200 品切れ中

 All 12 tracks: Grin and Bear It/ Sing a Little Louder/ Amidst Life's Storm/ Chasing Lightning Bugs/ Miles/ Never Be Through With Lovin' You/ Things/ Heavenly Home/ Shining Down on Me/ Sister/ You Know How/ Ride of Your Life/


●GOVE SCRIVENOR / SOLID GOVE      \2480(会員\2380) 

●GRANT STREET STRING BAND / GRANT STREET STRING BAND('83/'96)   CD-FR-103 \2480(会員\2380)
 feat. Laurie Lewis, Beth Weil, Steve Krouse, Tom Bekeney, Greg Townsend, Stan Miller; All 13 songs: Things In Life/ Fiddle Medley/ In My Dear Old Southern Home/ Prairie Lullaby/ Once A Day/ etc. ■80年代サン・フランシスコを拠点に活動していたブルーグラス・バンド、グラント・ストリート・ストリング・バンドは、ロウリー・ルイスを擁していた事で有名だが、彼等が83年に発表した唯一のアルバムがCD化。ロウリーをはじめ、彼等のトラディショナル・ブルーグラスに対する熱き思いが生み出したパワー溢れる演奏は、今聴いても新鮮。未発表作品1曲を追加した全13曲収録。推薦盤。

●GRASCALS & FRIENDS / COUNTRY CLASSICS WITH A BLUEGRASS SPIN    \2600(会員\2500)

 feat. Kristin Scott Benson, Terry Eldredge, Jamie Johnson, Terry Smith, Danny Roberts, Jaremy Abshire; All 13 tracks: Tiger By The Tail (with Brad Paisley)/ Folsom Prison Blues (with Dierks Bentley)/ Pain of Lovin' You (with Dolly Parton)/ I Am Strong (with Dolly Parton)/ Louisiana Saturday Night/ The Year That Clayton Delaney Died (with Tom T. Hall)/ White Lightning (with Darryl Worley)/ The Devil Went Down To Georgia (with Charlie Daniels)/ Leavin' Louisiana In Broad Daylight (with The Oak Ridge Boys)/ Mr. Bojangles (with Joe Nichols)/ Hank Williams Jr. Medley: Born To Boogie〜All My Rowdy Friends Are Comin' Over Tonight/ Cracker Barrel Swing [Instrumental]/ I Am Strong [Bonus Track)]/ ■今や人気実力ともトップ・クラスのバンドとなったグラスカルズのニュー・アルバムは、彼等がブルーグラス・スタイルにアレンジしたカントリーのヒット曲&有名曲を収めた企画アルバム。前作『THE FAMOUS LEFTY FLYNN'S』からメンバーに加わった紅一点のクリスティン・スコット・ベンスン(banjo)に、テリー・エルドレッジ(guitar/vo.)、テリー・スミス(bass/vo.)、ジェイミー・ジョンスン(guitar/vo.)という3人のヴォーカリスト、それにダニー・ロバーツ(mandolin)とジェレミー・アブシア(fiddle)という6人による鉄壁のアンサンブル。彼等をバックバンドに起用して世に送ったドリー・パートンをはじめ、トム・T・ホール、チャーリー・ダニエルズ、オークリッジ・ボーイズ等のベテラン勢に今をときめくブラッド・ベイズリー(1曲目のバック・オウエンズのヒット曲「Tiger By The Tail」)やダークス・ベントリー等もゲスト参加した贅沢なアルバム。南部田舎料理で知られるアメリカのレストラン・チェーン店クラッカーパレルから発売され、同チェーン店のみで販売されている貴重盤CD。どうぞお見逃しなく。


●GRASCALS / KEEP ON WALKIN'('08)      CD-0608 \2480(会員\2380)

●GRASCALS / LIFE FINDS A WAY ('12)         \2480(会員\2380)

All 12 tracks: Life Finds a Way/ Hello Mr. Lonesome/ Still They Call Me Love/ Mystery Train/ Pretty Melody/ Pass It On/ Bartender/ Lay That Hammer Down/ Sweet Baby James/ You Can Mark It Down/ Honky Tonk Lullaby/ Eleven Eleven/ Road to Surrender/ ■グラスカルズが2012年に発表したアルバム。ジェイムス・テイラーの「Sweet Baby James」をはじめ、ロニー・バウマン(元ロンサム・リヴァー・バンド)やハーリー・アレンの曲をカヴァーした全12曲。 ※買い物カゴでのオーダーはコチラ


●GRASCALS / LONG LIST OF HEARTACHES('06)      \2480(会員\2380)
 
with George Jones, Dierks Bentley, Steve Wariner and the Jordanaires; All 13 tracks: Home/ Long List Of Heartaches/ You Don't Have Very Far To Go/ Will You Be Loving Another Man/ Being Me/ Keep Me From Blowing Away/ Cut Your Wheels/ My Night To Howl/ Hoedown In Motown/ Don't Tell Mama/ Hard Times/ Roll Muddy River/ Did You Forget God Today/ ■グラスカルズが06年に発表したセカンド・アルバム。

●GRASCALS / THE FAMOUS LEFTY FLYNN'S('10)  \2480(会員\2380)

 feat. Kristin Scott Benson, Terry Eldredge, Jamie Johnson, Terry Smith, Danny Roberts; All 12 tracks: Last Train To Clarksville/ Son Of A Sawmill Man/ Satan And Grandma/ Everytime/ Out Comes The Sun/ Blue Rock Slide/ The Famous Lefty Flynn's/ My Baby's Waiting On The Other Side/ My Old Friend The Blues/ Up This Hill And Down/ I'm Blue, I'm Lonesome (with Hank Williams Jr.)/ Give Me Jesus/ ■05年のアルバム・デビューから5年。快調にBGシーンのトップをひた走る、そんなイメージのグラスカルズの4作目。紅一点クリスティン・スコット・ベンスン(banjo)が新加入し、また新たな創造性を加味した音作りでファンを喜ばせている。1曲目からザ・モンキーズの大ヒット曲「Last Train To Clarksville [邦題: 恋の終列車]」で有名なギター・リフをバンジョーでプレイ。いきなりクリスティンが弾きまくる。オリジナルではスキャットで歌われる箇所をバンジョーとフィドルで聴かせ、バンジョーとフィドルとマンドリンのソロが軽やかに披露する。そして、全編を流れるテリー・エルドリッジ、ジェイミー・ジョンスン、テリー・スミスの迫力満点のトリオ・コーラス。このグループの新たな持ち味を端的に示したオープニングでKOである。続く2曲目のオズボーン・ブラザーズ作品(ボビー・オズボーンとピート・ゴーブルの共作)「Son Of A Sawmill Man」ではテリー・エルドリッジのリード・ヴォーカルを、3曲目「Satan And Grandma」ではジェイミー・ジョンスンのリード・ヴォーカルをフィーチャーし、持ち味の異なる2人のヴォーカリストを擁したグループの魅力を味わう。そんな具合でダニーとクリスティンの共作インストも含むメンバーのオリジナル作品のほか、スティーヴ・アールやハーリー・アレンのペンによる作品も取り上げている。ビル・モンローとハンク・ウィリアムスの共作曲としても有名な「I'm Blue, I'm Lonesome」ではハンクの実息でカントリー・シンガーのハンク・ウィリアムスJr.がゲスト・ヴォーカルで参加するなどの「オマケ」もあったりで、もぅ聴き応えたっぷりの大満足盤であります。


●GRASCALS / THE GRASCALS('05)    CD-0549 \2480(会員\2380)
品切れ中

 feat. Terry Eldridge(lead vo./guitar), Jimmy Mattingly(fiddle/mandolin), David Talbot(banjo/guitar/vo.), Danny Ropberts(mandolin), Terry Smith(bass/vo.), Jamie Johnson(vo.); All 13 tracks: Leavin's Heavy on My Mind/ Mourning Dove/ Me and John and Paul/ Bevans Lake Crossing/ Some Things I Want to Sing About/ Teardrops in My Eyes/ Where I Come From/ My Saro Jane/ Where Corn Don't Grow/ Sally Goodin/ Lonely Street/ Viva Las Vegas/ Sweet By and By/ ■ドリー・パートンのバックバンド、グラスカルズのデビュー盤、なんて落ち着いてる場合ではない。あのテリー・エルドリッジ(Sidemen/Osborne Brothers' Band)のリード・ヴォーカルを軸にナッシュヴィル・ブルーグラス・シーンのスゴ腕たちが結集したスーパー・バンドなのである。デヴィッド・タルボット(banjo)、ベラ・フレックやジミー・グッドロー等を擁したスペクトラムで10代の時に来日もしたジミー・マッティングリー(fiddle)、ニュー・トラディショ ンのダニー・ロバーツ(mandolin)、テリー・スミ ス(bass)、そしてジェイミー・ジョンソン(vo.)等による鉄壁のバンド・サウンドとハイ・トーン・ハーモニーの醍醐味。カンペキである。「Some Things I Want to Sing About」ではボビー・オズボーンが、エルヴィス・プレスリーのヒット曲「Viva Las Vegas」ではドリー・パートンがゲスト参加している。「ジョン・レノンは隣りに、ポールは1ブロック先に住んでいて...」と歌われるハーリー・アレンのオリジナル曲も興味深い。


●GRASCALS / WHEN I GET MY WAY          \2480(会員\2380)
  
※買い物カゴでのオーダーはコチラ

●GRASSHOPPERS / GRASSHOPPERS('00)      CD-DS4004 \2480(会員\2380)

●GRASSTOWNE / KICKIN' UP DUST('11)         CD-1076 \2480(会員\2380)

 feat. Alan Bibey, Steve Gulley, Adam Haynes, Justin Jenkins, and Kameron Keller; All 12 tracks: Blue Rocking Chair/ Up in the Wheelhouse/ I Don't Worry About You Anymore/ Kickin' Up Dust/ Old Time Way/ Run/ Our Father/ Somewhere Between Givin' In and Givin' Up/ Grass Stain/ Anchor in the Storm/ Vicksburg/ Waves of Sorrow/ ■アラン・バイビー(元ブルーリッジ、元ドイル・ロウスン&クィックシルヴァー)、スティーヴ・ガリー(元マウンテン・ハート、元ドイル・ロウスン&クィックシルヴァー)を中心に07年アルバム・デビューしたグラスタウンの3作目。
 スティーヴ・ガリーのソロ・アルバム『SOUNDS LIKE HOME』もお聴き逃しなく。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


●GRASSTOWNE / THE OTHER SIDE OF TOWNE('09)    \2480(会員\2380)

 feat. Alan Bibey and Steve Gulley, Phil Leadbetter; All 14 tracks: Hard Workin' Man/ Lifting Up the Cross/ Heartbreak Express/ Pay Your Dues/ God Bless Mommy/ Big, Big Heartaches/ The Other Side of Towne/ Tobaccoville Road/ Laura Lie/ Somebody's Gonna Let You Down/ Salvation of the Lord/ The Day Hell Freezes Over/ The Door/ Sorrow Ain't Far Behind/ ■アラン・バイビー、スティーヴ・ガリー、フィル・レッドベターの3人を中心に結成されたグラスタウンのデビュー・アルバム。


●GREENBRIAR BOYS / BEST OF THE VANGUARD YEARS[2枚組]('02)   2CD-206/7 \3400(会員\3300)
品切れ中
 feat. John Herald, Frank Wakefield, Bob Yellin, Ralph Rinzler; ■これまでCDでは1枚物のベスト盤が出ていただけで、それも入手しにくくなっていたグリーンブライア・ボーイズの音源が、未CD化の22曲も含む35曲収録の2枚組CDとしてリリース。これは嬉しい驚きだ。彼等が1962年〜1966年にかけて発表した3枚のオリジナル・アルバム『THE GREENBRIAR BOYS』『RAGGED BUT RIGHT!』『BETTER LATE THAN NEVER』から選ばれた25曲に加え、61年のジョーンバエズとの2曲、61年の『NEW FOLKS』からの4曲も収録されているのもファンの気持ちを組んでいて嬉しい。60年代に一世を風靡した都会派ブルーグラスの雄、グリーンブライア・ボーイズ。絶対お聴き逃しなく。

●GREENBRIAR BOYS / BIG APPLE BLUEGRASS: ALL SONGS RECORDED 1961-1966('03)  \2480(会員\2380)
 
All 17 tracks: Love Bug/ Darby Ram/ Methodist Pie/ Mississippi Sawyer [Instrumental]/ Danville Girl/ Coot from Tennessee/ Great Assembly/ Take a Whiff on Me/ Cabin in Gloryland/ Honky Tonk Girl/ Gotta Travel On/ Way Down in the Country/ Ain't No Grave Gonna Hold My Body Down/ Rambling Round/ Stay All Night/ Shine on Me/ Roll on John/

●GREENCARDS / FASCINATION('09)    \2480(会員\2380)

 feat. Carol Young, Kym Warner, Eamon McLoughlin; All 12 tracks: Fascination/ Outskirts of Blue/ The Avenue/ Chico Calling/ Three Four Time/ Davey Jones/ Little Siam/ Water in the Well/ Into the Blue/ Rivertown/ The Crystal Merchant/ Lover I Love the Best/ ■オーストラリア出身のキャロルとキム、イギリス出身のイーモンの3人がテキサスで出会い結成されたグリーンカーズ。現在はナッシュヴィル在住という彼等は、ボブ・ディランのツアーのオープニング・アクトに起用された06年に「Americana Music Award」の新人賞獲得したり、08年に発表したアルバム『Viridian』からの曲「Mucky The Duck」がグラミー賞の「Best Country Instrumental Performance」にノミネートされるなど、順調にそのキャリアを積み重ねている。その彼等が09年にレーベルを移籍し、満を持して発表したアルバム。


●GREENCARDS / MOVIN' ON('03)    CD-01196 \2200(会員\2200)
品切れ中

●GREENCARDS / VIRIDIAN('07)          CD-1265 \2480(会員\2380)

●GREENCARDS / WEATHER AND WATER('05)    CD-01203 \2200(会員\2200)

 若手バンド注目株の1つ、グリーンカーズの2作目。ニックル・クリーク等にも通じる音楽性で人気も急上昇。


●GREENSKY BLUEGRASS / HANDGUNS ('11) \2480(会員\2380)

●GRETCHEN PRIEST & PLAIDGRASS / GRETCHEN PRIEST & PLAIDGRASS('08) \2480(会員\2380)

●HANK WILLIAMS / THE GREATEST HITS LIVE: VOL.2           \2480(会員\2380)
 ※買い物カゴでのオーダーはコチラ

●HAYWIRE / BLUEGRASS CHRISTMAS       CD-BGC-01 \2480(会員\2380)
 feat. Gene Parsons,

●HAZEL RIVER BAND / IN THE MAIN STREAM      CD-HHH-402 \2480(会員\2380)

●HAZEL RIVER BAND / ONE STEP AHEAD('93)     CD-HHH-401 \2480(会員\2380)

●HEIDI TALBOT / ANGELS WITHOUT WINGS('13)     CD-4598 \2480(会員\2380)
 
with Jerry Douglas, Mark Knopfler, Tim O'Brien, Dirk Powell, Julie Fowlis, Michael McGoldrick, Phil Cunningham, and Karine Polwart; All 11 tracks: Angels Without Wings/ Wine & Roses/ Dearest Johnny/ Button Up/ The Loneliest/ New Cajun Waltz/ Will I Ever Get to Sleep?/ When the Roses Come Again/ I'm Not Sorry/ My Sister the Moon/ Arcadia/ 
■元チェリッシュ・ザ・レイディーズ(Cherish the Ladies)のリード・ヴォーカリストだったヘイディ・タルボットのソロ・アルバム新譜。通算4作目。

●HERB PEDERSEN / SOUTHWEST - SANDMAN ('76/'77)   CD-6040 \2480(会員\2380)

●HERITAGE / A CHRISTMAS HERITAGE('98)      \2480(会員\2380)
 feat. Darol Anger, Alison Brown, Mike Marshall, Tim O'Brien, Todd Phillips, Phillip Aaberg; ■97年にダロル・アンガーのソロ名義という形でリリースされた豪華ミュージシャン参加の『HERITAGE』を経て、98年12月にリリースされたヘリテイジとしての新譜。ダロルの他、マイク・マーシャル、アリスン・ブラウン、ティム・オブライエン、トッド・フィリップス等という豪華なメンバーによる味わい深いアクースティック音楽。各人の音楽性が絶妙にブレンドされて生まれた豊潤なサウンドで一杯だ。クリスマス作品集だが《素晴しい音楽》と接するのに時期は関係ナイのだから、貴方にも存分に楽しんで頂けると思う。

●HERITAGE / HERITAGE('97)      \2480(会員\2380)
 
produced, arranged & performed by Darol Anger;

●HICKORY HILL / THE FIRST FIFTEEN YEARS('95)     TRVD-5094 \2480(会員\2380)

●HIGH TYMES / FIRST FLIGHT    CD-MK-1090 \2480(会員\2380)
 with Jimmy Campbelle(fiddle), Allen Bares(dobro); ■オハイオ州で活動する4人編成(mandolin/guitar/banjo/bass)のコンテンポラリー・BGバンド、ハイ・タイム。ジミー・キャンベル(fiddle)等がゲスト参加。

●HIGH WOODS STRING BAND / FEED YOUR BABIES ONIONS     CD-11569 \2480(会員\2380)

●HIKARU HASEGAWA / SHOW BY BANJO('92)     \2800(会員\2700)

●HILLMEN / THE HILLMEN     CD-SH-3719 \2480(会員\2380)
 feat. Chris Hillman, Don Parmley, Rex and Vern Gosdin,

●HILLMEN / THE HILLMEN [紙ジャケット]     CD-M101 \2480(会員\2380)
 feat. Chris Hillman, Don Parmley, Rex and Vern Gosdin,

●HOOPSNAKES / TEN THE HARD WAY('95)    CD-MPD-6007 \2480(会員\2380)

●HOT RIZE / SO LONG OF A JOURNEY: LIVE AT THE BOULDER THEATER('02)  CD-3943 \2480(会員\2380) 品切れ中
 feat. Tim O'Brien(mandolin/fiddle/vo.), Pete Wernick(banjo/vo.), Charles Sawtelle(guitar/vo.), Nick Forster(bass/vo.); All 19 tracks: Foggy Mt. Breakdown/ Working On A Building/ Empty Pocket Blues/ Radio Boogie/ Just Like You/ High On A Mountain/ Frank's Blues/ Blue Night/ Keep Youir Lamp Trimmed And Burnin'/ etc. ■ホット・ライズは1978年に結成され、アルバム・デビュー後ティム・オブライエン、ピート・ワーニック、チャールズ・ソウテル、ニック・フォースター等4人の不動のメンバーによって80年代から90年代初めまで活躍した人気バンドだった。ステージでは4人ともオーソドックスなスーツ姿にカラフルなネクタイ、コーラスの時は1本のマイクをメンバー全員が囲んで歌うという50年代当時と同じスタイルにこだわり、ライヴ演奏の為のバンド専属のミキサー/エンジニアを雇うなど、そのライヴ活動やアルバム制作の中に、ブルーグラスの伝統的な良さに加えて彼等独自の新たな考えや主張もさりげなく盛り込ませた「カッコいい」バンドだった。ティムの独立にからんで解散したが、その後も特別な機会にはリユニオン・コンサートを行なっていた。メンバーのチャールズ・ソウテルが白血病の為に99年に亡くなったが、本作は彼もまだ元気だった96年、彼等の地元コロラド州ボウルダーでのコンサートを収録したライヴ盤だ。本作を聴いていると、コロラドの1ローカル・バンドから全米的な人気を得るバンドにまで急成長し、希有の存在たり得た彼等のブルーグラス音楽への「熱い魂のほとばしり」をビンビン感じるのだ。大推薦盤。

●HOT RIZE / TAKE IT HOME    CD-3784 \2480(会員\2380)

●HOT RIZE / TRADITIONAL TIES    CD-3748 \2480(会員\2380)

●HOT RIZE / UNTOLD STORIES('87)    CD-3756 \2480(会員\2380)
 with Jerry Douglas(Dobro); ■ホット・ライズが87年に発表した傑作。ファン必聴盤。

●HOWARD ARMSTRONG / LOUIE BLUIE     CD-BS-106D \2480(会員\2380)

●HYLO BROWN / THE BEST OF HYLO BROWN: 25 BLUEGRASS CLASSICS  CD-313 \2480(会員\2380)

●INFAMOUS STRINGDUSTERS / THE INFAMOUS STRINGDUSTERS          CD-4043 \2480(会員\2380)

 produced by Tim O'Brien; feat. Andy Hall (dobro), Andy Falco (guitar), Chris Pandolfi (banjo), Jeremy Garrett (fiddle), Jesse Cobb (mandolin), Travis Book (upright bass); All 13 tracks: Won't Be Coming Back/ Well, Well/ When Silence is the Only Sound/ Bound for Tennessee/ Glass Elevator/ Three Days in July/ The Way I See You Now/ Golden Ticket/ I Wonder/ Get It While You Can/ You Can't Handle the Truth/ Lovin' You/ Black Rock/ ■インファマス・ストリングダスターズの2作目にして、2007年のIBMA最優秀新人賞、年間最優秀アルバム賞、最優秀ソング賞の三冠に輝いた傑作アルバム。ティム・オブライエンのプロデュースのもと、アンディ・ファルコ(guitar)の加入によって更にパワー・アップした音作りが素晴らしい。


●INFAMOUS STRINGDUSTERS / FORK IN THE ROAD('07)          CD-4021 \2480(会員\2380)

 produced by Tim Stafford & The Infamous Stringdusters; feat. Andy Hall (dobro), Chris Pandolfi (banjo), Jeremy Garrett (fiddle), Jesse Cobb (mandolin), Travis Book (upright bass); All 12 tracks: No More To Leave You Behind/ Fork In The Road/ Starry Night/ 3x5/ 40 West/ Tragic Life/ Poor Boy's Delight/ No Resolution/ My Destination/ Letter From Prison/ Dream You Back/ Moon Man/ ■インファマス・ストリングダスターズが07年に発表したデビュー・アルバム。その後の大活躍は、BGファンならご存じの通り。


●INFAMOUS STRINGDUSTERS / THINGS THAT FLY('10)    \2480(会員\2380)
 feat. Travis Book, Jesse Cobb, Andy Falco, Jeremy Garrett, Andy Hall, Chris Pandolfi; A11 12 tracks: You Can't Stop The Changes/ In God's Country/ All The Same/ Magic #9/ Those Who've Gone On/ It'll Be Alright/ Masquerade/ Taking A Chance On The Truth/ Toy Rockets/ Love One Another/ 17 Cents/ Not Tonight/ The Deputy/ ■インファマス・ストレンジャーズが10年に発表したアルバム。

●IRA BERNSTEIN & RILEY BAUGUS / APPALACHIAN ROOTS('04)        CD-046 \2480(会員\2380)


1. アーティスト名 A〜B
2. アーティスト名 
C〜D
3. アーティスト名 
E、F、G、H、I
4. アーティスト名 
J、K
5. アーティスト名 
L、M、N、O
6. アーティスト名 
P、Q、R
7. アーティスト名 
S、T
8. アーティスト名 
U、V、W、日本人アーティスト
9. アーティスト名 
Various Artists

   ご注文がお決まりになられましたら、Eメールで、ご希望の商品・数量・お名前・ご住所・お電話番号をお書きの上、お申し込み下さい。折り返しメールにてご連絡させて頂きます。
IF YOU WANT TO ORDER US FOR ANY ITEM ON THIS WEBSITE, PLEASE E-MAIL US ABOUT THE ITEM(S), YOUR NAME, SHIPPING ADDRESS. UPON RECEIPT OF THEM, WE WOULD BE PLEASED TO INFORM YOU THE DETAILS (SHIPPING, METHOD OF REMITTANCE, ETC.) BY E-MAIL. 


 

プー横丁のトップページへ